前へ
次へ

中国語の学習方法のポイントは発音

外国語には様々なものがありますが、そのひとつが中国語です。
実際に学習している人もいれば、これから始める人もいるでしょう。
今回はそんな、中国語の学習方法のポイントを見てみましょう。
外国語の勉強を行う際、どのような言語であれ、まずは発音の勉強から行うのが一般的です。
発音から入っていったほうがやりやすい、という人も多いのではないかと思います。
言葉というのは歌のようなものであり、歌の場合、最初にお手本である歌を聞いてその後に音を真似てみますが、言葉もそれと同じです。
ですので、最初に音は聞いた後、それを真似てみることからスタートするといいでしょう。
もちろん中国語は日本語とは異なりのますので、最初は大変かもしれません。
しかし、徐々に慣れてきますので安心してください。
実際の音の出し方はそれぞれの外国語によって異なり、特に中国の言葉は日本語とは大きく異なります。
日本語は口前で囁くような声を出しますが、中国の言葉は口奥から音を出しますので、まずはその点を押さえておくといいです。

Page Top